ニュースレター 2018 7月

2019/09/10 ブログ 疾病別ブログ スタッフブログ
ロゴ

人生を変えるという事
掃除
「いらない物」「2年以上使っていない物」など、どんなに懐かしい物でもどんなに高価な物でも、もう長年ずっと放置していた物は全て処分します。 「いつか使うだろう」なんていうのは無し。

どうしても処分出来ない物などがあれば必ず使って下さい。 これは、その“物”に宿るエネルギーの活用に繋がるからです。 「生きたエネルギー」なのか「死んだエネルギー」なのか、その差です。

ただの“物”として見ない事です。 人工の物であろうが、自然の物であろうが、物にはそれぞれのエネルギーがあります。 そのエネルギーを活かす使い方をしてあげれないなら処分して下さい。

それと、処分したら空きスペース(本棚・戸棚・ドレッサー・タンスなど)が出来ると思いますが、その空きスペースを設けてあげる事で次の“新しいエネルギー”が入って来ようとします。

古い物(エネルギー)が寿司詰め状態になっていると新しいエネルギー(氣)が入って来れません。 なので、そういう意味でも古い物は早く処分し新しい物を入れる準備をしてあげると良いです♪^^

 


ここまでは「整理整頓」のお話です。

整理整頓の次は本格的なお掃除です。 これは普段皆さんがやっているお掃除で結構です。 「トイレ掃除をすると良い」というお話は今や有名ですが、トイレだけやっても意味がありません。

「トイレ」は基より、「キッチン廻り」「リビング」「寝室」等など、しっかり掃除機を掛けてあげ、拭き掃除もしっかりやります。 窓ガラスもスッキリしてあげると“先の(人生の)見通し”が良くなります♪^^

後、ガラス類もそうですが、「光り物」があればそういうのもピッカピカにして下さい。 お掃除による“氣”の浄化と光り物をピカピカにしてあげる事で心の中の“輝き”が蘇って来ます。 (^^)v

人の気持ちはお部屋に必ず反映されています。 人の“氣”が不安定だとお部屋の“氣”も不安定になります。 結果、部屋が散らかり始めたりホコリや汚れが目立つようになってきます。

そういうのを手っ取り早く改善しようと思ったら、自分の気持ちを切り替える努力をするよりお部屋の掃除をしてあげる事です。  そうすると不思議と自分の気持ちがスッキリ晴れます♪

笑う
お笑い番組を観て下さい♪^^
少なくとも「暗いニュース」は観ない事です。 波動がそちらに引き寄せられます。 明るい番組をずっと観てれば明るい波動に、暗い番組を観てれば暗い波動に。

世の中の動きを知る事は大切ですが、何も同調してあげる必要はありません。 昨今のニュースは「怒り」「憤り」「不安」を助長する動きがあります。 そういう物に同調しない事が大切です。

TVのスイッチを入れます。 そうすると、ニュース番組から流される内容はあからさまに「嫌悪感」を抱かせるような内容が多いです。

僕はいつもゲラゲラ笑いたい人間です。 「ニコニコ」ではなく「ゲラゲラ」です。 (ゲラゲラっていうのは方言? 標準語? まぁ、どっちでも良いか・・・) とにかく腹を抱えて笑いたい僕です♪

その為に僕は実生活の中でも頭の中で「お笑い探し」をやっています。 「ここでこうなったら面白いだろうな♪」というような事ばかりを考えては一人でクックック・・・と声を殺して笑っています。

ゲラゲラ笑いたいのはやまやまですが、さすがに私もも人前ではグッと堪えます。 (^^)

幸せそうな人はどうしてそう見えるかご存知ですか? 楽しそうな人はどうしてそう見えるんでしょう? それは、顔が「幸せ相」「楽し相」という人相になっているからです♪

辛そうな人は「辛相(つらそう)」になっているし、不幸そうな人は「不幸相」になっています。 怖そうな人は眉間にシワを寄せ「怖相(こわそう)」「イライラして相」になっているんです。

どうぞ鏡を覗いてみて下さい。 あなたの人相は「幸せ相」? それとも「不幸相」? (^^)

 

院 長